トップページ > Ambitious > 東京での宿泊日0円?!今までにない就活支援サービス

東京での宿泊日0円?!今までにない就活支援サービス

利用者の声を聞く

実際にジョーカツに参加した北大生に話を聞いてみました!

光永君はジョーカツを利用されたとのことですが
利用したサービスと感想を教えてください!

理学部3年の光永君。最近は就活の合間に海外旅行に行ったらしい

ジョーカツから企業のインターンと早期選考の紹介を受けました。また東京に滞在している間はシェアハウスを利用しました。

企業の紹介についての感想を教えてください。

まず面談では自分の希望する職種や業界だけでなく、自分の性格や考え方まで話し、自分のことについて理解してもらいました。
そしてそれを踏まえた上で紹介する企業を選んで紹介してもらえます。
僕の場合は大手のITベンチャーを紹介してもらいました。
紹介してもらった企業の社風や社員さんの考え方とフィーリングが合い、紹介してもらって良かったと思っています。

きれいな外観。就活生のシェアハウスには見えない。

シェアハウスはどうでしたか?

都心から若干遠いのですが、その分騒がしくないので落ち着いて就活をしたい人には良いと思います。
シェアハウスには生活に必要な日用品は一通り揃っているので自分で持ち込む物は歯ブラシくらいです。

テーブルがあるのうれしいとのこと

一番有り難かったのは洗濯機と乾燥機ですね。
長期滞在だとコインランドリーに行くのも手間だし、お金掛かりますから。

また鍵についてはスマホのアプリで管理するので受け渡しなどの手間もなく、鍵を無くす心配もないです。
ただスマホの充電は切らさないように注意しないとですけど(笑)

 

最後に一言お願いします!

自分も金銭面の負担の大きさから東京での就活に踏みきれていない学生の一人でした。

そんな時ジョーカツに出会い、東京での就活を始める決意をしました。
実際に利用してみると、ナイモノの方も親切でトラブルが起こったときなども丁寧な対応をしてもらいました。
僕はシェアハウスを利用しましたが、シェアハウスを使わない人は1.5万円も交通費を貰えるので実家や友達の家を使う人も利用する価値ありだと思います。

総じてとても便利なので東京で就活するなら利用しない手はないと思います!

 

今までにない就活サービスですね。
皆さんも利用されてみたらいかがでしょうか。
ジョーカツwebサイト
http://jo-katsu.com/

About ヒロセ

ヒロセ
お父さんが、羽生善治に似てます。