トップページ > Ambitious > 大志を抱く、北大生!①

大志を抱く、北大生!①

Boys, be ambitiousー

我らがクラーク博士の、クラーク博士

このクラーク博士のお言葉こそ知らない北大生は恐らくいないのではないかと思うが、この言葉には続きがあるという諸説があるのをご存知だろうか。

Boys be ambitious! Be ambitious not for money or for selfish aggrandizement,not for that evanescent thing which men call fame. Be ambitious for the attainment of all that a man ought to be.

正直ちょっと小難しい英単語が混じっていることは否めない。しかし、苦労して読むに値する言葉であるので、気になった方は是非読んでみてください。

というわけで、今回は大志を抱く北大生として医学部学生の紹介をさせていただく。

医学科3年生 近澤さん

現在医学科3年生の近澤さんは、ニャーゴロ探偵事務所(NTJ)のサイトから、医学と医学に馴染みのない人をツナグ医療記事を発信している。今後は、あらゆる角度から対談インタビューというものを行なっていくつもりだともいう。医学と聞くと、なんとなく近寄りづらい雰囲気を感じてしまうのは恐らく私だけではないと思うが、近澤さんはそんな医学に造形が深くない人と医学を繋ぐ架け橋になれたらという。

北大の医学科というのは誰もが認める頭脳と、忙しさを誇る学部であり、筆者から見れば授業だけでも多忙に見える日々の中で、とどまることなく行動し続ける姿勢が本当に刺激溢れ、すごすぎるという言葉を心の中で10回は復唱させていただいたほどである。

加えて言えば、自らプログラミングをしてサイトを作り、そこから記事を発信しているところが近澤さんのさらにすごいところである。現在は、医学とITの中でも特に、医療と機械学習の連携に興味があるのだとか。医学にITを掛け合わせれば、鬼が金棒を持っても恐らく太刀打ちできない。

そんな学びだけではなく、医学生だからこそ出来る行動を!!!と行動を起こし続けている近澤さんに、クラーク博士も微笑んでいるに違いない。





P.S.

北海道大学は12の学部が集まる総合大学!きっと色々な方が北海道大学を学び舎にしていると思います。他にも、私の友達でこんな面白い子いるよ!などあれば,JagaJagaまでお願いします!

 

About オグラ

オグラ
小学生のころの座右の銘は風林火山。好きな食べ物オムライス。