トップページ > Ambitious > 北海道産の○○を使用!本当に苦くない青汁には何が入っている??

北海道産の○○を使用!本当に苦くない青汁には何が入っている??

札幌も雪がつもり、本格的な冬がやってまいりました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今年は、例年流行するインフルエンザに加え
コロナウイルスも相まって、本当に風邪を引きたくない冬…!!

ということで、本日は、JagaJagaがセレクトする
北海道産の○○を使った青汁をご紹介します。

さて、なんの変哲もない、この青汁。
青汁といえば「苦い」というのが代名詞ですよね…。
おそるおそる飲んでみると…

あれ、おいしい!!

この青汁、なんと、インフルエンザの感染を防ぐ効果をもつ、北海道産の”あれ”が入っているんです!

”あれ”というのが、こちら!

長芋なんです!!

北海道は網走産の長芋成分を配合。
この長芋成分に多く含まれるたんぱく質・ディオスコリンが、ウイルスに直接作用。インフルエンザの感染予防に効果があるとの報告もされています。

ちなみに、この青汁を飲むと、インフルエンザの感染予防に必要な長芋成分の約7倍を摂取可能なんです!

さらに、抗インフルエンザ作用だけでなく
抗菌作用や免疫力を上げる作用があるとの報告も!

北海道産長芋を使用した青汁。
日々の健康ためにはもちろん、コロナ禍だからこそ、飲み続けたいですね!

北大生はもちろん、受験を控えた北大受験生など、道内外問わず、みなさんに飲んでほしい青汁。
ご興味ある方は、JagaJagaお問合せフォームよりご連絡くださいませ!
http://hu-jagajaga.com/contact/ ←クリック!

About なかい りよう

なかい りよう
1999年生まれ。静岡出身。中学・高校と部活漬けの毎日を過ごす。 その後、痔と血尿に悩まされる受験生活をへて、晴れて北海道大学に入学。 直近1年間のマイカー走行距離は32000Km。 趣味は、温泉・クリームパン食べ比べ・札幌-静岡間長距離ドライブ