トップページ > サークル・団体 > デジタルを失った情エレの末路

デジタルを失った情エレの末路

(注)本記事は【デジタルデトックスツアー@栗山町】デジタルな毎日に2日間の休養を。のレポート記事です。

 

自己紹介

IMG_1385

初めまして。JagaJaga編集部桶と申します。
所属は情エレ、趣味はパズドラ、毎晩の日課はxvideos、気づけばポッケのスマホを探している、現代人を象徴するような根っからのデジタル依存症です。

さてそんな私が、今回いなかっぺさんが主催したデジタルデトックスツアーに参加することとなりました。
このイベントは札幌から50kmほど離れた栗山町という町で、デジタル機器から一切離れた2日間を過ごしてみようという企画です。

情エレという学科に所属する私にとって、脱デジタルとは謀反行為。
ややもすれば自分自身のアイデンティティを否定することにもなりかねません。
一体このイベントが私をどのように変えてしまうのか。

仮説

課題をやろうと決めた1時間ですら、気づけばスマホに手が伸びてしまいます。
1時間ですら耐えられないのに、ましてや2日。
平常状態でいられないのは想像に難くないでしょう。
異常状態に陥った人間が行き着く先は…もう分かりましたね。
ここで仮説を立ててみました。

検証

仮説も立ったところで次ページから体験レポートに移りたいと思います。

About 桶

桶
水は苦手です。 プログラミングと料理が好き。